日経大変なことになってますね。。
あべです。

gallery-1449181823-pamela-anderson-cover-playboy-feb-1999

ご存知の通りイギリスのEU離脱が確定してしまいました。
今回はマジメに世界経済について論じたいと思います。

と言ってもあべは路肩にひっそり咲くただのエンジニア。
経済うんぬんは正直専門外ですし、どっちかというと来期の深夜アニメのラインナップの方が気になるお年頃でして。

あべが論じれるとすれば、それは今回のイギリスEU離脱が及ぼす「日本風俗界への影響」でしょう。 任せてください。
伊達に3年以上もデリヘルポータルサイトを構築しておりません。

長期的には良く分かりませんが、とりあえず短期的な経済への影響といえば、

・円高加速
・円高のせいで日本不況
・イギリスの不況
・ヨーロッパ経済も混乱

という感じでしょうか。

ここから言えること。
それは「日本国内の金髪外人デリヘルの充実」!
これしかありません。

円安のせいで祖国への仕送り額も減っていた昨今。
仮に円が10%安くなれば、ドル換算の仕送り額は10%以上上がることになります。
イギリスや他EU圏で職を無くして困っているパツ金美人も、日本への出稼ぎ風俗が次の職候補になるってもんです。

さらに今後日本国内もリーマン時同様に不景気になると思われるので、
日本人風俗嬢のレベルも上がるのは必至の状況。

実際には日本も不況になっちゃいそうなので、果たして何がどうなるか分かりませんが、
性産業は比較的不況に強い業界なので、すぐには影響は出ないはず。

つまり日本人嬢、外人嬢ともに充実した、新たな風俗業界が誕生する訳です。胸熱ですよ。

パツ金美人さんによるM性感や、オナクラまで出来ちゃうかもしれない。
8頭身の外人さんにファッキンジャップと蔑まれチンチンをいじって貰える。
なにそれ凄い!
凄いよ!!

もうこうなったらギリシャもスペインもイタリアもまとめて離脱しちゃえ!!
あべでした。

とりあえず現状確認のために、今夜は金髪外人デリヘルを呼んでみる!