あべです。

51Lj6siAymL

Kindleが便利すぎて濫読家になりつつあります。
今回は一部の業界で物議をかもした「中年童貞(リイド社)」を読了しました。

漫画ルポ 中年童貞 (リイドカフェコミックス)

30代を過ぎて童貞の中年男性にスポットを当てたエッセイ漫画。
昨年出版された同名のルポ小説を漫画化した作品です。

> 性交渉未経験の男性が増えている。30歳以上未婚男性の4人に1人が童貞。
> この割合はここ20年間上昇を続けている。
> オタクが集うシェアハウスで理想の女の子の絵を描き続ける32歳、容姿への自信のなさから同性愛を選択した36歳、
> AV男優に採用されたが女優に嫌がられセックスできないまま自殺した33歳――。

> > 彼らに共通するのは、過剰なプライドの高さ、コミュニケーション不全、潔癖な女性観だ。
> 童貞というコンプレックスは彼らの社会的な自立をも阻害する。性にまつわる取材を続ける著者がえぐる日本社会の不健全さ。衝撃のルポルタージュ。

紹介文を読むだけでも伝わってくる悲哀。
読了した今では単に「童貞のおっさんが何言ってんだ」とは軽々しく言えません。

やや偏見、というか作者の方の偏った主観が入っていますが、あべは非常に感慨深く読めました。
だって出てくる中年童貞の皆さんが同世代なんですもん。

決してあべがヤリチンという訳ではありませんが、というかブログに散々書いてる通りここ数年風俗まみれです。
そんなあべだって、ごくごくたまにはキャッキャウフフでムフフなハプニングがあります。

やはり人間一発ぐらいはセックスしとくべきです。
大したもんじゃないとも思いますが、0と1では経験値に無限大の差があるのも確か。

読んで感じたのは、中年童貞男子の持つ「女性へのある種の恐怖心」。
ここはあれです、デリヘルで慣れておけば良いじゃないでしょうか!

いきなりソープで挿入ともなると緊張しちゃいますが、デリヘルでフェラだけならサクッと楽しめちゃうと思うんですよ。
デリヘル業界としても新たな需要の掘り起こしになりますし、積極的に狙っていくべき層かと。

童貞氏優遇のデリヘルを、是非この日本のために・・!

あべでした。