あ、あと10日間・・・
あべです。

3fb32e62

先週末ついに今年の大河ドラマ真田丸が最終回。
あべは後半からしかきちんと見ていませんが、演者さんが生き生き&テンポ良くストーリーを進めており、
最後のラスボス家康の「ざまぁ」な感じが何とも気持ちよく大変面白い大河でした。

また今年話題になった「逃げ恥」も、漫画版と同時に大円団を迎えました。

そんなこんなで2016年冬ドラマも続々と最終回となっており、
各所で〇〇ロスが起きているとか。

あふれる「真田丸ロス」感謝と惜しむ声続々 ネット号泣“衝撃”ラストに笑いも
『逃げ恥』最終回で“みくり・平匡ロス”続出 心温まるラストに「幸せをありがとう」

確かに今まで身近で楽しみにしていたモノが無くなってしまうのは辛い。

実はあべも現在ロスの真っただ中です。

というのも2~3年前から懸想していた計画を先日実行に移したんですよ。
そう、全エロ本のデータ化です。

以前からお伝えしている通り、あべはエロ本購入をライフワークとしています。
もはやオナニーのためではなく趣味の一環、いや勿論オナニーもしますが。

そんなエロ本ですが毎年末に半分ぐらいずつ捨ててるにも関わらず、
なぜか日々増加の一途をたどっており、10月に数えたところなんと200冊以上。

万が一あべが突然死した際に片づけてもらう家族への負担や、何より邪魔で仕方ない訳で。
自炊系の業者に全部PDF化してもらおう!そんなミラクルな計画を実行したんです。

年末が近いので大変混んでおり現在2か月待ちとのことでしたが、
やる気になっている今を逃すとアカン!と先週末のお休みにいざ梱包&発送!!

データが貰えるのは来年2月になるので、
それまではエロ本がほぼ無い生活を送ることになります。

そう、エロ本ロスです。

寝る前に読むのがデフォになっていたため、突然何も無くなると本当に切ない。
エロ本が一切無くなるなどおそらく20年以上ぶりです。真田丸どころの騒ぎではなし。

この寂しさは紛らわすにはやはり風俗しかない。
既にamazonで2冊新刊を購入済みなので明日には到着予定。
それまでデリヘルで誤魔化すことにします。

あべでした。