歌は好きだけどあんまり好きになれない。
あべです。

9162260

性犯罪、厳罰化へ法改正 法務省検討、今国会提出 非親告罪化も
性犯罪厳罰化へ法改正 被害者「当然のこと」

今朝、性犯罪の厳罰化に関するニュースがいくつか流れていました。

> 松島氏が主張したように、“魂の殺人”とも呼ばれる強姦罪は「3年以上の有期懲役」なのに対し、強盗罪は「5年以上の有期懲役」。
> この刑罰には「刑法が制定された明治時代の性差別の名残」との指摘もあった。
>
> 刑事弁護に携わる弁護士からは、厳罰化への懸念が示される一方、被害者側からは
> 「強盗罪と同じかそれ以上に引き上げるのは『厳罰化』ではなく、当然のこと」との意見も聞かれている。

これまでの罰則が強姦罪に対する刑罰として軽いかどうかはさておき、確かに強盗罪より軽いのは違和感を感じます。
レイプが被害者に及ぼすストレス・影響は想像することすら難しいですが、
今後の改正で少しでも気持ち的に救われる被害者がいるのなら、厳罰化も必要だと思います。

そしてニュースの中で見逃せない一文。

> 罪名も「強姦罪」を「強制性交等罪」に変更する方針で、女性が被害者となることを前提とした名称から性差のない名称に変わる。
> 成立すれば明治時代から続いた「強姦罪」の名称はなくなる。

これは何を言っているのか。
「男性」が被害者でも性犯罪が成立する世の中になる、ということです。

これまでは加害者が女性で被害者が男性、つまり逆レイプの場合は強姦罪はほとんど立件されていなかったのです。
確かに海外ではちょくちょく見かけますが、国内で「女教師が生徒をレイプ」なんてニュースは見たことがありません。

「夢は逆レイプされること」と公言するあべ的には、
そんな法律にしたら「逆レイプされる可能性が減ってしまうぢゃないかっ!」と憤りかけました。

ただ考えてみて下さい。

人気のない夜道で突然後ろからバットで殴られ、気づけば全裸で縛られ猿ぐつわ。
状況も掴めないまま監禁され、よく分からないまま鬱勃起した状態で騎乗位で逆レイプされる。
家にも帰してもらえず、尊厳を踏みにじられ散々犯された挙句、お尻の処女を奪われてしまうあべ。
無理矢理去勢された上で亀頭にピアスを装着、最終的には証拠隠滅のため殺され埋められる。

怖い!怖いよ!

いや待て、もしこれが井川遥似の妙齢の美女だったら我慢でk、、できない!やっぱり怖い!
ダメですねこれ。
レイプは絶対ダメですよ。

あべの夢も変更です。
「昔から憧れていた笑顔が素敵で面倒見の良い幼馴染的なお姉さんに、半分同意のもと甘く囁かれながら優しく逆レイプされる」にチェンジします!
これなら亀頭ピアスも去勢される心配も無さそうですし。
というか適当に書いた割に、なんだこの楽しそうなシチュエーション!

週末行く予定のM性感が捗りますよ!
普段は恥ずかしいのでお願いしませんが、ちょっとイメージプレイ的なものも頼んでしまうか!!

結局昨日もフェミニーナ軟膏塗ってしまいましたが、あくまで練習のためです。
本番は土曜日です。待ってろ幼馴染のお姉ちゃん!!

あべでした。