ミサイル怖い。
あべです。

nichiwaru_main

昨晩なんですが、週末だらしない生活を送っていたせいで寝れませんで。
錦織見たさに入会しているWOWOWでやっていた映画を、なんとなくダラダラ見ていました。

やっていたのが「日本で一番悪い奴ら」という綾野剛主演の去年公開の映画。

これが非常に面白い。
夜3時の時点で眠くなって半分しか見れていませんが、残り半分が楽しみで仕方ないです。
さっき調べてみたら、なんとこれ実際にあった事件を元にしているそうな。

> 「稲葉事件」とは?
> 2002年7月、北海道警察の生活安全特別捜査隊班長である稲葉圭昭警部が、覚せい剤取締法違反容疑と銃砲刀剣類所持等取締法違反容疑で逮捕、有罪判決を受けた。
> 公判において、単純な犯罪ではなく、北海道警察による「やらせ捜査」や「銃刀法違反偽証」などの不祥事が明るみに出るとともに、
> 北海道警裏金事件が2003年に発覚するきっかけともなった。
> 日本警察史上、最大の不祥事が明るみになった事件である。
参考サイト

簡単に言うと、北海道警察の警察官・及び県警の不祥事による大事件。
銃器取締を行う課の刑事さんが拳銃検挙数を稼ぐために、裏金やら覚せい剤密売で作ったお金でヤクザから拳銃を買ったり、
やらせ捜査やらおとり捜査で検挙数を稼いだりの大はしゃぎ。
最終的には本人も覚せい剤やっちゃう的な、なかなかのブラックなストーリーです。

なにより「登場人物全員悪」とは別の映画のキャッチコピーですが、この映画でも全く違和感なし。
最初は「えっ?拳銃って買うの??」と唖然としていた県警の会計のおじさんやら、
不正が発覚して激オコの警視庁のエリートさんやら、最終的には全員加担している訳ですし。

何より拳銃買い付けにロシアまで行ってみたり、東京のヤクザから宅配便で県警に送って貰ったりと、 生々しさ&あり得ない面白さで非常に引き込まれてしまいました。

出演者の役者さんの好演も光るナイスな映画なので、未視聴の方は是非チェックしてみて下さい。

全然デリヘルが関係ない映画の話で恐縮です。

とりあえず本日7月最終日。
月末でたはずのお給料も沢山残っているはずです。
拳銃買うよりも風俗で散財しときましょう。
あべでした。