国産カカオってなかったのか。
あべです。

img_960928edcd495494041bdd67dd49cb1158541

結婚に関する対談コラム。

愛も性も、すべてを一人に求める結婚には無理がある【こだま×渡辺ペコ】

> ひとつの婚姻契約の中に含まれている項目があまりにも多すぎるのではないかと思っていて。
> 愛情や信頼、生活、経済活動、セックス、子供をつくることなど、
> すべての価値観が合致するパートナーを若いうちに見極めるのって難しいのでは? と、
> 年を重ねて、より強く思うようになったんです。
※抜粋

あべも三十路を軽く過ぎて、そろそろアラサーですらなくなりそうな今日この頃。
友人知人も続々と結婚していき正直焦り始めています。

ただ寝ても覚めても「今日の風俗の足コキは生足orパンスト、どっちにしようかな・・?」とか考えてる私が、
果たして特定の女性との婚姻関係を継続できるのか・・そんな不安もある訳で。

そんなあべの葛藤に一つの答えを出してくれた記事。
そうなんですよ。
おっしゃる通り、結婚ってちょっと色々詰め込み過ぎですよ。
とてもじゃないが、愛情・信頼・生活・経済活動・子供・顔面騎乗・寸止めetc..全てを一人の女性で賄うのは厳しいものがあります。

風俗嬢だって言葉責めが得意な嬢もいれば、イチャイチャプレイこそ信条の嬢もいる。
なんでも合う合わないはあるんですよ。

それを全て嫁一人に背負わすのはちょっと可哀想。
やっぱり分担って必要なんですね。
目からウロコです。

とはいえ双方同意のもと浮気容認する夫婦、というのもなんだか切ない。。
あべ的にはもし浮気するのなら絶対に自分にバレないようにやって欲しいですし。。

うーん、なんだか難しい。
結婚したことないから更に難しい。

まったコラムの最後でもこう言っています。

> 夫婦生活に“正解”というものはない。
> 嘘や矛盾を抱えながら、2人だけの“最適解”を見つけていくしかない。そんなことを、両作品は教えてくれるのだ。

結局そういうことなんですね。
結婚生活、、大変そうで更に婚期が遅れそうです。。

とりあえず妻帯者も独身貴族も、誰かにバレた時の最も低リスクの風俗で色々試してみると良いと思います。
浮気の前にまず風俗。

あべでした。