いつかどこかの女の子が本当のノーパン投球をしてくれると信じて。
あべです。

4043766i

突然ですが、「こいついつも風俗行ってるな」とは思って欲しくないんですよ。
確かに風俗の体験談ばかり書いていますし、何より大好きです。
ただ実際は月に2~3回行ければ良い方。

しかもコスパ重視なので、若くて可愛い嬢のいるいわゆる美少女店なんて滅多に行けません。
大概が手コキメインのオナクラか、回春マッサージ、そしてM性感。
どこもコース料金が1.5万以下のお店ばかりです。

と色々言いましたが、まあ結局行ったんですよ土曜日。M性感に。
五反田の某老舗M性感でして、お触り関係は一切なしの完全受け身のお店。

年齢も30代表記がメインで、正直スタイル・お顔は期待できません。
ただ60分10,000円と安い上にテクニックはどの嬢も一定ラインを超えており、あべ的コスパ最強店です。

良くお世話になっているお店ですが決まったオキニ嬢はおらず、基本的に毎回別々の嬢を指名。
我慢できないぐらいタイプじゃない場合は、セルフ目隠し(ずっと目をつぶっているだけです)で脳内変換にも慣れています。

言い訳と前置きが長くなりましたが、そんなコスパ重視M性感で遂に出会ってしまいました!
そう。あべが長年求めていたスペシャル痴女嬢に!!
本気でオキニになりました!!!

もはや曲がり角でパンを咥えた転校生とぶつかったぐらいの運命度。
詳しくは後日改めてまとめたいと思いますが、とりあえず言いたいことは一つ。

受け身系の風俗において最も重要なのは『言葉責め』だったんですね!
『言葉責め』こそ至上!
『言葉責め』さえ上手ければ何もいらない!!
大事なことなので3回言いました。

いやあべも頭では理解し、これまでも体験談などで下手な嬢へ苦言を呈してきましたが、
改めて本当に上手い言葉責めを体験すると、もうこれしかない!という開眼に至りました。

多彩なレパートリー。
思いもしなかった単語選び。
絶妙なタイミングと発声の強弱。
照れなど一切なく言い切る演技力。

そしてそれら全てを内包しつつも、絶え間なく喋り続けられる胆力。

Sさん有難う。
本当に素敵な1時間でした。
今月中に絶対またリピートしたいと思います。

唯一ケチをつけるとするならば、友達の嫁に激似すぎる点だけでしたが、
まあそれも最終的には興奮に変わりました(∀`*ゞ)テヘッ

あべでした。